第1位 桜丘中学(寮あり・共学) 93点

桜丘中学は共学校で、自然豊かな全寮制中学。創立50年の伝統校で、中学転入先として最も人気が高い学校。同校には全国各地(海外を含め)から転入生がやってくる。不登校から帰国子女まで幅広い転入受け入れ体制があり、保護者や教育関係者から安心して預けられると評価が高い。ただし、年度途中で転入受入れが停止される場合もあるので早目の検討が必要。

⇒桜丘中学への転入体験談を見る
<評価分布>
・不登校の転入対応   ★★★★★ ・大学進学の転入対応  ★★★★★
・いじめの転入対応    ★★★★★ ・帰国子女の転入対応  ★★★
・その他転入対応     ★★★★★

第2位 立命館宇治中学(寮あり・共学) 79点

立命館宇治中学は立命館大学附属の共学校です。帰国子女生の受け入れ先として関西地域で人気が高い学校。同校は国際バカロレア・ディプロマプログラム認定校なので、帰国子女で日本へ帰国しても、大学は海外へ進学する事ができます。寮もあるので海外赴任者にとっても安心です。

⇒立命館宇治中学への転入体験談を見る
<評価分布>
・不登校の転入対応             ・大学進学の転入対応  ★★★★★
・いじめの転入対応    ・帰国子女の転入対応  ★★★★★
・その他転入対応     ★★★

第3位 桐蔭学園中等教育学校(男子校) 71点

桐蔭学園中等教育学校は男子校で、帰国子女の受け入れ先として転入を認めています。高い進学実績のため、帰国後の転入先として人気があります。ただし、寮がないので関東地域の方限定になってしまいます。

姉妹校である桐蔭学園中学校も帰国子女を受け入れているので、女子生徒や共学を希望される方は選択する事ができます。

⇒桐蔭学園中等教育学校への転入体験談を見る
<評価分布>
・不登校の転入対応             ・大学進学の転入対応  ★★★★★
・いじめの転入対応    ・帰国子女の転入対応  ★★★★★
・その他転入対応     ★★

最新情報&更新情報

 1.17 中学転入豆知識を更新しました。
 9.13 立命館宇治中学の情報を追加しました。
 7.21 桜丘中学の情報を追加しました。